更新しても反映されない症状を改善する方法

スマホを使っていて更新したはずが、反映されない。何度入力し直しても更新できない

そうお困りではないですか?


例えば、パスワードを変更してタップしたはずなのに反映されず、前のパスワードが表示されてしまったり、
画像をコピー&ペーストしたはずなのに前に使った画像が表示されてしまったり。

この記事では、このような症状になる原因と対策を解説しています。


この記事を読み終えると、更新できないトラブルの原因が分かり、解決出来るようになります。

【現在の私について】 現職は、AI系インストラクターをしています。
二つの(SMAPHO LIFEBLOG LIFE )にユーチューブの作成もしています。


WEBデータのお掃除


更新した内容を反映させるには、スマホの中に溜まった一時保存されたファイルをお掃除
します。

スマホの中に溜まった一時保存されたファイルのことを『キャッシュ』と言います。

このキャッシュが原因で、入力してもしても、更新されないのです。
(キャッシュについては後述説明します。)

お掃除方法は以下の通りです。
※androidの場合は機種によって多少の文言の違いなどがあるかもしれません。ご了承ください。




【iphoneの場合】

①ホーム画面の 「設定」をタップ →
②safari をタップ →
③下にある「詳細」をタップ →
④web サイトデータ」をタップ →
⑤下にある「全webサイトデータを削除」をタップ→
キ ャッシュ削除完了




【androidの場合】


①「設定」をタップ →
②「アプリと通知」をタップ →
③「〇個のアプリをすべて表示 」または「アプリ情報」をタップ →
④ キャッシュを削除したいアプリをタップ →「 ストレージ」をタップ→
⑤「キャッシュを削除」をタップ →
⑥ キャッシュ削除完了



キャッシュとは?


WEBサイトで表示したデータや画像は、次回、同じページにアクセスした際に、
すぐに表示されるよう、コピーが一時的に保存されます。
これをキャッシュといいます。


毎回サーバーからデータや画像を取り出すと表示するのに時間がかかるため一時保
存されます。


キャッシュと呼ばれる一時保存されたファイルには、不要となったデータもあり、
溜まっていきます。


閲覧したページが多くなればなるほど動作が遅くなったり、更新したのに反映され
ないといった問題が生じやすくなります。


それでは、どうしたら良いかといいますと、キャッシュ残りをお掃除をすれば良いのです。

キャッシュ削除した後は、ちゃんと更新したデータを表示してくれるようになります。

以上で終わりです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です